2017/04/27

ニットトリック! ソシテ10年越シヲ具現!

             、





気がつけば・・・・気がつけば4の月も既に終盤じゃないですか!





しかも、今週末より始まってしまうんですよね、例のアレが!





そうです、The G.W!   金の週間の到来です。 





皆様は予定など決めているのでしょうか?





兎にも角にも良き週末!そして素晴らしきG.Wをお過ごし下さいませ。





それでは本日もVOOblog開演です。


















VOO-736 TRICKY TASSEL KNIT  ¥13,000-(税別)


BLACK(後身頃・GRAY)

春。そして夏までも網羅出来る万能アイテムの登場です。
コットン100%の通気性・伸縮性に抜群に優れたニットを使用した
半袖TEEとなります。通常の天竺を用いたカットソーのTEEよりも
格段に着心地(通気・伸縮)良いんです。
敢えて例えるならば、極上のTEEシャツと言えば分かり易いかと。


GRAY(後身頃・WHITE)

そしてコチラ!表題にもある通り「トリック」な性格の持ち主!
身頃&袖が前後で完全配色になっているのです。 要するに
正面から見る人と、背後から見る人では全く異なった印象を与える
こと請け合いのニットなのです。


WHITE(後身頃・BLACK)

そして何と言っても最大の特徴?武器?はスソにあります。
スソにグルリと鎮座したタッセルこそが、今回の最大の目玉ディテール。
デザイン面とカラー面を兼ね備えたその上で、フォルムは合わせやすい
半袖型という活用範囲の広い仕上がりとなっています。



各仕様に関してはニット特有のテクニックを駆使しています。
加えて利便性を考慮した胸ポケットも配置しています。
前回も述べましたが「ニットは秋冬だけのアイテムでは無い!」
まさに、このフレーズがドンピシャではまるのが今回のアイテムです。
インナーにタンクトップを着用して、夏もガシガシと極上ニットを
纏っていきましょう!


































そしてそして!
















おかげ様で10年の節目を迎えるVOO・17SSラインナップ!   


まさにジャスト今!この節目に最も相応しいアイテムの登場です。




VOO-720 NECESSARY LEATHER SHORTS  ¥36,000-(税別)




柔らかく上質なラムレザー(表革)を使用したレザーショーツついに

見参なのであります。柔らかさ故の快適な履き心地。加えて肌当たりを

ちゃんと考慮し、総裏地仕様となった贅沢な仕上がりとなります。

「VOOらしさ」を損なわず、尚且つ新たな提案という意味合いも踏まえて

タック入りの丸みを帯びたシルエットやWループ仕様などVOOショーツを

継承した上でのラスボス感満載の風貌となります。



BLACK(LAMB LEATHER・ラムレザー)


実はVOOを立ち上げた2008年SSより、このレザーショーツの企画は既に

あがっていました。 すぐにリリースしてもよかったのですが、やはり

”VOO”という認知量や”VOOっぽい”と言ったイメージと安心がリンクした

タイミングこそ具現期として最適と決めて動いていました。

そんなこんなを考え、想いを馳せていた結果、10年掛かってしまいました。

が、しかしこのタイミングでリリース出来た事、本当に満足しています。






上質なラムレザーを使用している点も踏まえ、価格的にはショーツとしては

多少高額ではありますが、いつものショーツ同様にガシガシ着用して下さい。

コーディネートもカラーがブラックなので全くビビる必要なしです。

しっかり攻めてもらいレザーショーツを堪能して下さいね!





洗濯はNGです。総裏地仕様なので汗が表のレザーに干渉する事も少ない

はずです。着用しない時はハンガー&ビニールに入れて保管。

湿気の多い場所での保管はオススメしません。軽い表面の汚れはタオル等で

拭き取って頂ければ問題ないと思います。それ以外の場合は必ずお近くの

クリーニング店に持って行って頂きケア&保管方法をご相談下さい。





我が事で大変恐縮なのですが、既にコーディネートのローテーションに

ガッチリ組み込まれております。 恐らく・・・なか2〜3日の過酷な登板!

それくらい日々活躍してくれています。 それくらい合わせやすいです。

ショーツ自体は何着か持ってても、レザータイプは所持していないって人が

大半だと思います。 だからこそ!

現物がどんな表情を醸しているのか?

試着した際の印象は? 履き心地はどうなのか?

コーディネートの守備能力の高さは?

見た目と価格のバランスは?  等々

どうか店頭にてしっかり確認、そして判断してやって下さい。

















































2017/04/26

良春アイテム芽吹キニ芽吹キ

               、






順調に・・非常に順調に、そして円滑に2017SSラインナップ全国へ投下しております。



これもひとえに生産関連で管理して頂いている方々あってこその御陰です。



生産関連に携わって頂いている関係者の皆様、誠に有難うございます。 









そしてそんな御礼を言っている側から、更に新たな刺客が投下されます。



そうっ!盛夏です。   コチラも極めて順調に灼熱のSUMMERラインナップ!



いよいよスタートと相成ります。



春夏の意思を継承しながらも春夏とは異なる新たな様相。    そして!



この流れが初秋と合流しつつ、より極まったスタイルとして昇華する様に構成して



おります故、どうか2017・盛夏&初秋ラインナップお楽しみに!









という訳で、本日もVOOblogスタートと参ります!



















VOO-716 DIY VUCA KNIT ¥20,000-(税別)


BLACK



WHITE


ニットという上質、尚且つ気高いカテゴリーを食材に調理しまくるDIY

シリーズより渾身!魂のニット登場です。以前もblogにてお届けしました

VUCA KNITがベースとなります。慎重に、そして大々胆々にポイントを

定めてカット、カット・・・・・そしてカット!




GRAY


ほつれ方や仕上がりの表情など、勿論ですが同じモノは1つと無いアイテム

となっております。各カラーによって当て生地の種類が異なります。

しっかりと馴染むカラー。同色ながら生地感がかけ離れた組み合わせゆえの

良い違和感のカラー等など、ベースの色よりも当て生地との組み合わせで

選んでみても良いのではと思います!






コットン100%のスプリングニット!

通気性や快適性を踏まえても、まだまだ十分に楽しむ事の出来るアイテムですよ。

そうっ!  ニットは決して秋冬シーズンだけのアイテムでは無いのです。

そんな春にこそ提案&活用出来るDIYニットのご紹介でした。






























そして!


















VOO-757 INDIGO BALLOON 4/5  ¥16,000-(税別)


ONE WASH


丸みを帯びたシルエット、そしてソレに負けない快適な履き心地がオススメな

ライトオンスを使用したデニム生地のEZパンツ提案となります。

EZパンツではありますが、深々と入ったタックやベルトループディテール等

トラウザーの様相も含んだアイテムとなっています。









VOO-756 INDIGO CRACK BALLOON 4/5  ¥25,000-(税別)


DAMAGED


そしてコチラは加工タイプとなります。全体のカラーを削りながらも更に

要所要所でCRACK(ヒビ)の様なエッジの効いたダメージ加工が特徴となった

独特な表情となります。先日アップしたデニムのベレーと同様の加工です。

加えてしっかりと色を削る部分と相反した加工!  意図的に形を決めて

その部分は極力、色を落とさない様にする防染の要素を持ち合わせた加工。

所謂、1着の加工でインディゴを「抜き」そして「防ぐ」を同時に行うという

工程を経た上で成り立っているアイテムなのです。













そして上記アイテムと義兄弟にあたる!





VOO-764 INDIGO SHORTS  ¥14,000-(税別)


ONE WASH











VOO-763 INDIGO CRACK SHORTS  ¥23,000-(税別)


ONE WASH








コチラのアイテムも上記の、INDIGO CRACK BALLOONと同生地を

使用し、尚且つ同加工で仕上げたアイテムとなります。デニム生地自体が

ライトオンスなのでショーツカテゴリーとも相性良しなのであります。

ショーツは少し大きめのトップスとコーディネートしてもよろしいかと

思いますよ!エリアによっては既にショーツ解禁らしいのでガッシガシと

着用しましょう!






















そして、本日ラストは!




















VOO-758 DENIM TEE  ¥13,500-(税別)


ONE WASH





比較的、肉感のあるデニム生地を使用した半袖型のデニムTEEです。

カットソーの半袖とは一線を画す仕上がり。生地感や風貌も天竺のソレとは

異なった表情を醸しております。春夏に纏う半袖アウターとも言うべきな

オススメなアイテムであります。   そして!


VOO-719 DENIM TEE・抜  ¥17,000-(税別)


DAMAGED





コチラはそのダメージバージョンとなります。しっかりと全体を洗い込み

尚且つ、ポイントで手作業でブリーチ剤を「点状」に塗布しつつ全体の

バランスを重視しながら丁寧に加工した仕上がりとなります。見方にも

よるのでしょうが、コレに関しては「ダメージ」としての加工というよりは

「デザイン重視」としての加工と言った方が適切なのかも知れません。

ボトムもスタイル画像の様に、細型に相性良し! 太型にも相性良し!

そしてこれからは、王道ショーツとも相性バッチリなのです。








さぁさぁ!  春のっ! そして夏の準備をっ!











2017/04/22

加工にも色々とありまして!

           、




早くも週末到来ですね!





という訳で大駆け足にて本日も入荷情報をお届けします。





それでは本日もVOOblog開演です。












VOO-737 DIY DYED PARKA  ¥17,000-(税別)


BLACK


NATURAL





VOO-738 DIY DYED CREW  ¥17,000-(税別)


BLACK


NATURAL


ボディを用いながらもボディ感を消していく事を前提としたアイテム

VOO大好物のDIYシリーズ裏毛バージョンです。

先ず、ボディの長袖を一刀両断!8分袖丈仕様にします。

その後、袖下からスソまでを大胆に一直線にカットします。そこに

新たな別パーツを加え、再び縫製していく事で、本来のボディにはない

ゆったりした丸みを帯びたシルエットを醸したアイテムに変身。





更に硫化染めと凹凸を強く表現すべくのムラ薬品加工を施す事で

独特の表情に仕上がるという訳なのであります。





パーカタイプは更に一手間加わり!フード内のヒモを全て抜き取り

新たに極太ヒモを入れ替え!更に更にヒモ先10cm位をわざわざ解き

タッセル状に仕上げるという、本当に手間が掛かったアイテムなのです。

8分袖丈という点も踏まえ男女問わずに着用。今時期の気候には最高に

適した薄手裏毛シリーズなのであります。



































そして、もう1つの加工アイテムは!























VOO-759 THICK 5P・擦  ¥23,000-(税別)


DAMAGED


恐らくVOOの中では最太の5ポケットジーンズ登場です。

いつものVOOのウエスト寸法は維持しつつヒップからスソにかけて

ズドンと!バギー調の美シルエットを具現したボトム!

こちらもサイズによっては是非とも女性に着用して頂きたいアイテムです。



淡色を狙いカラーに定めたダメージタイプですが、単純にペタッと仕上がった

淡色で無く、キズやシボを表現しちゃんと凹凸感も残した”ライトカラー”です。





VOO-760 THICK 5P  ¥19,000-(税別)


ONE WASH調


一方のワンウォッシュも各箇所に細い筋状のアタリが付いた加工仕上げです。

長く保管されていた折シワの日焼け?

鋭利なモノを引っかけた際の掻きキズ?

只のワンウォッシュとは違うディテールとストーリー込のワンウォッシュです。





スソに関してはダメージ・ワンウォッシュ調共に全ての加工が終了した後に

スソを解き、更にキレイなフリンジ仕様に仕上げています。





股下寸法(着丈)も若干短めのロング丈設定(クロップドではありません)に

しているので足元スッキリでスソ溜まりの少ないシルエットを表現しています。

”ボトムはシルエット重視”という方!  是非ともトライしてみて下さい。



























The Brand Name is VOO